イクメンパパデビューは保育支援センターが最適!

つい先日、パパがイクメンデビューしました!
パパとわが子を保育支援センターまで送り届け
はい、バイバイ!
私は、オシャレなcafeでのんびりタイム(^^)/
ほんの2時間位でしたが
泣きもせず、たのしく遊んでいたそうです!
ほとんどのパパが子どもの面倒を見るのを嫌がるのは
何かあった時や普段もそうですが
「どうしていいかわからない」からだそうです!
保育支援センターは、保育士さんが2.3人常駐しているので
安心ですし、おもちゃもたくさんあるから
泣いてもあやすことができます。
おむつの変え方さえ知っていればパパだけでも安心です。
パパの休みの日には、保育支援センターに行ってもらって
ママの休みを作れるといいですね!
区役所の皆さん。
土日もたまに保育支援センターを開いて
パパDAYをつくってほしいです!
いかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です